転職しようと思った時はどうするのが良いか

転職しようと思った時
転職しようと思った時に真っ先に考えるのがハローワークというのが今も昔も共通しています。確かに昔は転職をしようと思った時はハローワークくらいしか利用する場がありませんでした。

なので昔は転職をしようと思った時はハローワークを選択するのが当たり前でした。

ですが今の時代は無料で利用できる転職サイトも多くなったので、ハローワークで転職先を探すメリットはほぼないと言っても過言ではないです。

なぜなら、ハローワークは言うほど転職先を探すのに適した場ではなく、本気でそれなりの職場を探したいと思うならハローワークでなく転職エージェントのような有名な転職サイトを使って転職先を探すのがおすすめです。

ただ、実際に転職サイトを使った事がない人というのは、転職先を探すならハローワークが一番という思い込みがあって最初から転職エージェントのようなサイトを利用するのを避けてしまう事があります。

では多くの人が今でも転職先を探すならハローワークが良いと思っていても、実際はどこがハローワークで転職先を探すのはやめた方が良いかというと、それはハローワークで求人を募集しているものの多くが使い捨てのつまらない仕事の募集が大半というのがあるからです。

もちろんハローワークでもまともな求人もあります。ですが圧倒的にその数が少ないという欠点があります。

なのでいくらハローワークで仕事を探しても希望の転職先が見つからないというのがあるので、できるだけ良い転職先を探したいなら転職エージェントのような転職サイトを利用するのがおすすめです。

では、転職サイトを使って転職をする事でどういうメリットがあるかというとそれは転職サイトを使う事で思わぬ良い求人に巡り合う可能性が高くなるという良さがあります。

また転職サイトを使うメリットというのはハローワークとは違ってそこまで転職希望者が集中しないというのがあって機能の転職先が見つかった時にライバルがそこまで多く現れないという良さがあります。

もちろん転職エージェントもそれなりに利用者がいるので転職先が見つかっても競合相手がいて思ったように転職できない事もあります。ですがハローワークみたいにあまり良い求人がないという事もなく
競争相手も比較少ないので利用しない手はないです。

またハローワークの場合は登録までの手順も面倒ですが転職エージェントのような転職サイトなら無料で利用できて登録自体もネット上ですべて完結するので便利で良いです。

おすすめの転職エージェントや口コミまとめ

あわせて読みたい